読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかばTS56のゲーム、カード日記

遊戯王、艦これ、ガンストについて思いついたことや感じたことを書いていけたらなと

クロムクロ 13話感想

クロムクロ第13話「祭囃子に呼ばれて」

冒頭のジオフレーム戦からして由希奈の成長が感じられていいと思いました。今回の敵はステルス持ちの高機動型か・・・しかも再生能力持ち。長期潜入とか敵地での単独行動を前提とした機体なのかな?

 

敵機(スパイダー)が逃亡した事により戦闘は中断し、由希奈と剣乃介は文化祭の準備に向かっていきます。謎の敵「エフィドルク」に付いての討論会とかよく許可降りたな・・・そしてクロムクロのオブジェカッケェ!!やっぱアーティファクト発掘によっていろんな技術とか発展してんのかなこの世界?由希奈の口から出た「すべてが終わったあと剣乃介はこの世界で生きていく」の発言が不穏すぎます。

 

そして始まった文化祭。先生の粋な取り計らいでコスプレ解禁で見てて楽しかったです。ネコミミソフィー可愛いです!!(先生自体もノリノリで楽しんでたし・・・)。そしてカルロスまさかのあがり症!剣乃介相手に啖呵切ったりがっしりとした体躯だったりといったイメージがあったのでちょと以外でした。そしてロボアニメ特有のザル警備(今回はコスプレありだったし高校生だったりしてしょうもない部分もあるんですけどね)によって乱入してきた第三のエフィドルクの使者はまさかの剣乃介の元主君であった雪姫にそっくりで動きが止まってそのまま刺されてしまった剣乃介!あの刀超振動ブレードだから色々やばいんじゃ・・・次回も見逃せません